食生活を変えよう【血流改善の方法とは?】

血液をサラサラにする成分

女性

ドロドロからサラサラ

自分の今の血液がドロドロなのか、サラサラなのかわかる人はいないでしょう。食生活などを見ると、何となく予測ができる場合はあります。不規則な生活をしている人はドロドロになるケースが多く、規則正しい生活をしている人はサラサラになるケースが多いからです。血流改善をしたい場合には、現在ドロドロになっている血液をサラサラにしなくてはいけません。どんな食材が良いかですが、身近な栄養素としてビタミンCがあります。血液をどろどろにする原因としては血中コレステロールがあります。ビタミンCは、コレステロールの代謝を促進してくれ、鉄分の吸収を助けてくれます。血流改善をしたいのであれば、鉄分などと一緒に摂取すると良いかもしれません。血流改善にいい他の成分としては、ビタミンEがあります。こちらも血液を固まるのを予防し、固まった部分を溶かしてくれる役割があります。血行を良くするのに必要な栄養素になります。ビタミンCやビタミンEの場合、食品から取りにくいならサプリメントを活用する方法もあります。ビタミンがまとめて取れるタイプなどもあります。血流改善では、より血流にいい成分を取ることを心がけてみましょう。血液中にはコレステロールがありますが、その中には善玉と悪玉があります。善玉は、余分なコレステロールを回収する役割があります。それを増やすのがパントテン酸になります。単独でとるよりも、いろいろな食品から取っていくのが良いかもしれません。